旦那の浮気について調べあげていきましょう

旦那の浮気が発覚したあの日

旦那がまさか浮気しているなんて…

 

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

 

http://www.haraichi.co.jp/

 

電話でも24時間年中無休で受付対応しています!

※今すぐ電話で無料相談はこちら

TEL:0037-60-3034425

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

夫とは恋愛期間が長めというのもあって、お互いの気持ちも落ち着き、二人の絆が強まったと感じた時いつも一緒にいたいねといって二人で結婚を決めました。

 

お互いがお互いを求めたので結婚というような自然な流れで結婚しました

 

よく、結婚した後のトラブルの話をきくとそれはお互いのことをあまり知らないから故のトラブルであって自分たちにはまったく関係ないことだと思っていました。

 

結婚したら、子供ができるまではラブラブな二人の関係が続くのが当たり前だと思っていました。

 

しかし、女性の気持ちとは裏腹に、男性の気持ちのほうが結婚後に大きな気持ちの変化があわられるなんて思ってみませんでした。
結婚して1年、2年立つ度に夫の気持ちが冷めていくのを感じるようになりました

 

冷めていく夫

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

結婚当初は、仕事の途中で「一人で寂しくないかい?」など心配してくれるメ−ルや「今から帰るよ」といったメ−ルは欠かさずにしてくれていました。

 

なのに、新婚1年を過ぎるとなんだか急にメ−ルの数が減ったように思いました。

 

日中のメ−ルはもちろん、帰るメ−ルも日に日に「忘れてた、ごめん」というようにメ−ルがない日もあって、寂しく思うことも増えてきました。

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

夫の帰る時間も、結婚当初はなるべく早く帰るからといって、毎日喜んで帰ってきてくれたのに、最近では残業があるからと帰る時間が遅くなることが当たり前になり、終いには朝帰りの日々が増えるようになりました。

 

夫に不満を言っても「仕事だから仕方ないでしょ?」「飲み会は付き合いだから参加しないわけにはいかない」といってなにかと理由があり、そのつど、怪訝な顔をする夫にも嫌気がさしてたまに早く帰ってきても会話のないまま、寝てしまう日々で夫婦の時間や夜の生活なんかもまったくなくなっていきました。

 

友達に愚痴る日々

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

日ごろの寂しい気持ちや夫に対しての不満が募り、暇を見つけては友人に愚痴るようになりました。

 

最初はお互いの旦那さんの愚痴を言い合っては気を晴らして談笑していたのでしたが、あまりにも夫の身勝手な日々や怪しい行動に友人は女の勘が働いたようで、「それって浮気してるんじゃない?」と真剣に心配されるようになりました。

 

私は最初、友人の心配しすぎではと、まさかと思い、聞き流していたのですが話をすればするほど、友人は、それは怪しすぎるよと言い出しました。

 

携帯を肌身離さず持っている

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

普通は、家庭に帰ってきたら疲れた気持ちが開放感になり適当に置いたりするはずなのに、夫は家に帰ってきても携帯はしっかり自分が持っていて、トイレに入るときやお風呂に入るときまで脱衣所に持っていく徹底振りでした。

 

友人は、そんな旦那さんはいない!おかしいと言い張ります。

 

なぜか携帯はいつもサイレントモ−ド

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

家に帰ってきても会社や同僚・友達からも電話がかかってくるかもしれないので普通はサイレントにする必要がないのに、あえてサイレントにしているのは電話の音を鳴らされたくないか、妻に気づかれたくないなどの理由があるからに違いない。

 

 

 

帰りが遅すぎる

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

普通は定時刻より残業が入ったとしてもそこから1時間や2時間はあっても夜中の12時を越える残業や朝帰りするほどの残業を会社は求めるわけがない。
また、たまの残業や忙しい時期の残業なら分かるけど、定期的な残業や毎日の残業は一般的にありえない。

 

 

友人のアドバイスで夫に仕掛ける

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

最初は夫に対して疑った気持ちがなかったのですが、私の話を聞いてあまりにも友人がおかしいと言うので、夫に一度仕掛けてみることを友人からアドバイスをもらって、試すことにしました。
夫が「同僚と飲みにいくから、帰りが遅いので先に寝ていてください」とメ−ルが入ったので、「では、先に寝ておきます」と入れて、夫の帰りをひたすら待ちました。
夫が帰ってきたのはなんと朝方の3時でした。
玄関を開けた夫は一瞬ビックリしたような顔をしましたが冷静を取り戻して、怪訝な顔で入ってきました。

 

夫に「今日は楽しかったの?」と聞いても、「別にいつもと一緒かな」とだけ言いました。

 

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

いつも同僚や友達と飲んでくるときは、聞いてもいないのに自分から楽しそうに話をしてきていた夫だったので、明らかに様子はおかしいなと思いました。
どんなお店に行ってきたのかを聞いても「同僚に連れて行ってもらっただけだから場所はわからない」「名前はわからない」「美味しかったよ」と言うだけで、具体的な話は出ませんでした。

 

そして、お風呂に入ってそそくさとベットに眠りにつきました。

 

やっとここで、私も「これは浮気をしているな」と疑いの気持ちが心の底から沸いてきました。

 

友人に報告・本格的な悩み

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

まさか夫が浮気をしているなんて。

 

まだ証拠はありませんが、明らかにおかしいのでそんな不安な気持ちがいっぱいで友人にこのことを報告しました。

 

友人は「やっぱりね、これは確実に浮気をしている可能性があるから、証拠を集めたほうがいいよ」とアドバイスしてくれました。
しかし、証拠といっても携帯は夫がしっかりガ−ドを固めているしカバンさえもお風呂の脱衣所まで持っていく始末。
どうやって証拠をつかんだらいいのかもまったく見当付かず、不安な気持ちは膨らむばかりでした。

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

そこで、離婚経験者の友人がいたので、勇気を持って相談することにしました。

 

友人は真剣に話を聞いてくれて、「もし浮気だったらあんたはどうするの?」と核心をつく一言に私は頭が混乱して言葉がなかなか出てきませんでした。

 

夫との話は一方通行

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

その後、夫と少しでもコミュニケ−ションを図ろうと休みの日に話し合いをし、日ごろの不安やどうして毎日帰りが遅いのかということについて、夫の気持ちや意見が聞きたくて何度も話し合いをしましたが、向こうは「仕事だから」とか「付き合いだから」とか「仕方ない」といった曖昧の答えしかなく改善しようという気持ちさえも見えませんでした。

 

夫との関係がひどくなるだけで、一方通行な現状に嫌気がさしてきました。

 

なにも証拠もないまま、疑いだけで会話を進めても何も解決しないことを私は学んだ時間でした。

 

答えを出したい自分

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

結局、何も解決しないまま、毎日夫とのギクシャクした日々にほとほと疲れてきて、脳裏によぎるのは「離婚」の文字でした。

 

離婚経験者の友人は、「今まで苦しんできたんだし、浮気と疑うことがあるならしっかりと証拠を掴んで、夫や浮気相手から慰謝料をもらわないといけないよ」とアドバイスをもらい、今から証拠集めをするように言われました。

 

携帯やパソコンなどから相手へのメ−ルをした痕跡を写メや、詳細をメモするなど少しでも証拠になるものを集めるように言われました。
しかし相手との写メなんかもみる隙もないくらい、夫のガ−ドは固く、証拠をどうやって集めたらいいのかまったく分かりませんでした。
そして、実はお腹の中に赤ちゃんがいたので夫と離婚するという気持ちより、まだ夫を愛しているので子供のためにもうまくやっていきたいそんな気持ちのほうがとても強かったのです。

 

そして、そんなモヤモヤしている気持ちをハッキリさせるために、「証拠」を集めることに重点を置きました。

 

離婚する・しないは相手次第

 

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

結局、離婚経験者の友人にどうしたら証拠が集まるのかあなたの場合はどうしたのかを尋ねたところ、素人の力ではまったく不可能なのでプロの人に頼むことが近道だと教えてくれて、探偵事務所のことを教えてくれました。

 

今まで生きた中で、探偵に頼むことがなかったので最初聞いたときは、とてもハ−ドルが高く思ってしまいました
しかし、友人が言うには、離婚しない人でも浮気を疑った人で夫に妻の本気度を感じさせて今後、浮気しないようにクギを刺す手としても探偵はよく使うようで、離婚はもちろん、そうでない人も幅広く利用されているんだよと教えてもらって、これは自分も使うしかない!と思いました。

 

早速、探偵に電話相談してあれよあれよと言うまに、浮気調査の依頼をしました

 

結果はやはりクロでした。

 

ショックというより気持ちが晴れ晴れするような、見事なショットの証拠写真だったのでやはり素人では無理だったなと心から思いました。

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

証拠の写真を持って、その夜、夫に話をしました。
夫は写真をじっと見つめながら睨んでいましたがお腹の子どものためにどうするかと話をした時に、夫は泣いて謝り、二度と浮気はしないと誓ってくれました。

 

もし、夫の態度がひどかったら、離婚も考えていましたが、お腹の子どものためにも今回は許すことにしました。

 

今までは、浮気=離婚と考えるだけで不安な気持ちでいっぱいでしたが、また浮気したら探偵事務所に調査してもらったらいいだけだと思うと、心強い気持ちでいっぱいです。
探偵事務所の存在を知ったおかげで、怖いものなしな気持ちでいっぱいです。

 

原一探偵事務所について

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

原一探偵事務所」では、まず料金設定がはっきりと決まっているので安心です。
基本料金は、40、000万円で、調査費用は1日80,000円からです。

 

調査対象の様々は状況により変化はありますので、まず初めに相談をすると良いと思います。
調査が無事終了し、成功した時にも成功報酬は設定されていません。
この料金の中に調査に必要な車両代や高速道路の料金、テープなどの機材代、報告書作成料などの経費が全て含まれていますので追加料金というのは一切ありません。
ですので、後からいくらかかるのだろうとお金の心配をする必要がないのです。

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

次に相談の実際の流れについてです。
まずは、電話での相談、受付を行います。
誰にも打ち明けられないような不安や思いを経験豊富な相談員の方々が親身になって聞いてくれます。
誰かに聞いてもらえるだけでも気持ちが楽になることもありますので、あまり深く考えずに電話をしてみると良いでしょう。
昼間は仕事をしていて忙しいと言う方も、24時間365日、フリーダイアルで無料相談に応じてもらえますので自分の都合の良い時間に安心して電話相談をすることができます。
電話での相談が終わったら、実際に相談員の方にあってお話しをすることができます。
事務所にいく事も可能ですが、自分の都合の良い日時と場所にきてもらうことができるので負担が少なくなります。
直接、悩みや心配事を相談した上で、最適なアドバイスをうけることが出来ます。

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

その後、最適な調査方法、見積もりをだしてもらいます。
この内容に自分がしっかりと納得をすることができたらここで契約書の作成となります。
しっかりと分らない点があれば質問をして、契約内容に不満がないようにすることが大切です。
契約内容が決定したら、調査の準備が始まります。
調査対象の写真や体型、勤務先や普段良く使っているお店などを調査員の方に伝えます。
この情報から調査の人数や方法などを決めたり調査対象の行動パターンを推測するのでなるべく多くの情報を詳しく提供できるようにすると良いと思います。

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

ここまできたらいよいよ調査開始です。
結果が気になり、落ち着かない日々が続くと思いますが、希望すれば途中経過を教えてもらうことができますし、新たな情報があればその都度、調査員の方に伝えることができますので最適な調査をしてもらえます。
その後、調査監査を行い現状に対しさらに効果的な調査方法がないかを検討したうえで調査を続けます。
調査が終了しましたら、すぐに結果報告があります
実際に行った調査内容や証拠テープや写真の提出をしてもらえます。
この時に、これから不安なことがでてくると思いますので遠慮せずに相談をしてみると良いと思います。

 

旦那 浮気【いつの間にかあなたも浮気されてる?】

 

調査が終了したあとでも、アフターケアがあるので心強いです
もし、法律的な対処が必要であれば弁護士の方を紹介してくれたり裁判になった場合の証人出廷もしてもらえるので最後までカバーをしてもらうことができるのです。
探偵事務所というと普段の生活には馴染みがなく、気がひけてしまうかもしれませんがしっかりと相談からアフターケアまでしてもらうことができれば、より早く問題を解決できるのではないでしょうか。

 

自分らしく幸せな生活を送るためにも一人で解決できない問題も解決するためにも、プロの力を借りる勇気が必要なのだと思います。

 

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

 

http://www.haraichi.co.jp/

 

電話でも24時間年中無休で受付対応しています!

※今すぐ電話で無料相談はこちら

TEL:0037-60-3034425